Top
<   2007年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
all night
havenギグのアフターパーティーをやるそうよ。


以下コピペです。

◎2月23日[原宿ASTRO HALL]にてKAFFEINEE主催で行われるヘイヴン(ゲイリー&ナット)によるアコースティック・ギグのアフター・パーティが決定。ギグ当日の24時~翌朝5時までTINY RECORDS下のCOINS BAR 300にて開催。
(詳しくは*kaffeineeさんに。)

うわっなにそれ。
行きたい・・・・・・・・・・・・けど多分バイ(略

なんかなーお金を稼ぐのは大切なことだけれどもさ、
そればっかりってのも生きてる心地がしなくてイヤだ。
こんなんで社会人になんてなれるのかしら。
コミュニケーション能力低いし・・・・


って話がそれにそれましたね。

世の中は早割はやわり言ってるのに申し込みもしなかったバカなわたしがいます。
嗚呼、ほんと、どうにかなってしまったのかーじぶんーーー

havenよ、癒してください。そんなこんなで今週末です。どっきどきのうっきうきです。
[PR]
by biggles | 2007-02-20 19:16 | music
nothing special
この一週間でしたこと。見たこと。読んだもの。


f0083929_17194944.jpgユメ十夜を観る

なかなか面白かったです。先に観ていた友人から「好き嫌いあるかも・・・・」と聞いていたのでこころして観たんだけど、それほど抵抗なく観終えた。
一部?な話もあったけどね・・・・。

十夜ある中で第三夜が気に入りました。「呪怨」の監督さんの作品なのでした!(後から知った馬鹿者)呪怨はそこまで好きじゃなかったのに(笑)
一話約10分ほどで、ぽんぽんと話が変わっていって、飽きることなく観れました。

次は「カンバセーションズ」と「モーツァルトとクジラ」が観たいよー。



f0083929_17354691.jpg・「南瓜とマヨネーズ」を読む

先輩に貸してもらった。ラストで号泣した。
少女マンガのよくあるやたら大げさな展開とかクライマックスは無く、でもそれでぐっと現実味を帯びていて、感情移入しまくっちゃった。
でもこれ読んでて、わたしは絶対養ってあげるとか貢いであげるわとかそういうタイプではないということがわかりました。
むしろ養ってもらうほうだ(ええーー)




そのほか。久々に大学のお友達に会いました。
自分の趣味で「古本まつり」なんてところに行ってしまってすまん。友よ。
文庫本もあるにはあったけど、嬉しかったのは絵本や写真集、画集が豊富だったこと!
初めて触れる絵や素敵な装飾の絵本を見つけられて楽しくてしょうがなかった。

そのほかその2。
極度に情緒不安定です。ばかばかしいくらい。
そのせいですべてにおいて後ろ向きないまの自分がいます。
ネガティブな気持ちをここでだらだら書いても何にも楽しくないので書かないけど、
相当きつい。
はあー本でも読んでいろいろ忘れよう。
[PR]
by biggles | 2007-02-19 18:30 | life
2/9 JET @日本武道館
f0083929_19583564.jpg
武道館でJET。武道館でJETって、果たしてそこまでお客さん入るのかしら.....
というのはいらぬ不安だったよう。
開場時間もまだ間もないころはそれこそ人入りが寂しかったものの、
開演前になると二階席もいっぱい。JET人気侮れない。

★ ☆ ★
[PR]
by biggles | 2007-02-10 21:02 | gig & festival
brothers of the head
f0083929_22274892.jpg
観てきましたよー!
いま、巷で噂の(ってたぶんわたしの周りだけ)brothers of the head。

『1975年イギリスで鮮烈なデビューを飾った結合体双生児ロックバンド、ザ・バンバン。

バンドを率いる結合体双生児トムとバリーによる過激なステージ・パフォーマンスと不気味なほどの美しさが、一瞬にして人々の嫌悪と恐怖を熱狂に変え、ザ・バンバンはデビューと同時に一気にスターダムにのし上がる。しかし、ある女性との出会いでトムとバリーの運命の歯車は狂い出し…。

離れたくても離れられない兄弟の魂の叫びが胸に突き刺さる衝撃作。』

☆ ☆ ☆
[PR]
by biggles | 2007-02-08 22:27 | movie
paradise of the impressionists
オルセー美術館展にいってまいりました。

この美術館展は計3回開催されていて、今回が最後の3回目だったそう。
3回シリーズだと知っていたら前2回も来てたのに....!くう~。

主は印象派画家たちの作品。
わたしはモネ目的半分くらいで来た奴なので他の画家のチェックはほとんどしていかなかったんだけど、いやあああ、もう、よかった~~。
絵画観てると癒される。
中学時代運動もしないで美術室に篭もって画集広げてた自分にとっては天国ですよ。

知っている画家の作品を観れたのも良かったけど、
もっとよかったのは、今まで全然知らなかった人の作品を知れたこと。
とくにフランソワ・ガラという人の作品、だいすきっす。
わたしの好みすぎる。
今まで何故知らずに生きてきたのか!このばかやろう!と、自分を貶めたいほど。

「芸術家の室内」

f0083929_19365273.jpg


・・・・・この色使いといいデザインといい構造といい、素敵すぎるわ。(溜息)
近くで見ないと分からないのだけど、ほんと隅々まで芸が細かいのです。
綺麗だった。。

「未来の宗教のための神殿」というシリーズの作品群もそれはそれは美しくて。
エンデのおはなしに出てきそう!と思っちゃいました。
自分が本当に気に入った絵画ってずーっと観ていても飽きなくて、それを観て色んなことを考えてしまう。(逆に気に入らないとものすごい速さで去るんだけどね.....わかりやすい自分。)
この人画集とか出してないのかな。少しくらい高くても欲しい。


f0083929_19373641.jpgはい、やってまいりました、モネさんです。
この「アパルトマンの一隅」のほかには「ルーアン大聖堂」(これ、30点の連作で、全て並べて展示したら凄いんだろうな・・・・と思った。一度でいいからそんなことしてみたい)と「アルジャントゥイユの船着場」ともう一点(作品名忘れ・・・・)くらいだったかな。
やっぱり、ずば抜けて好きです。

モネ作品、もっとあればよかったのにな~と思っていた帰り道。
チラシあさりしていて目につきましたよ。

「大回顧展 モネ」

だいかいこてん もね・・・?
だ、だいかいこてん もね!!!!!!!!!!!!


いくよいくいくそんなの!!!!!!来ないでとか拒否されようがわたしはいくよ!!!
しかも噂の国立新美術館ではないですかーーーー。
こんなのいかないほうがどうかしてるわ。ま、前売り券とか買っちゃおうかな。えへへ・・・
ああ、大変。会場で泡吹いてる自分が想像できちゃう。

最後は変なかんじになってしまいましたが(汗)、
オルセー展は4月までやってます。内容かなり充実しております。おすすめ。
[PR]
by biggles | 2007-02-06 19:03 | life
study......??
てことで、
昨日の日記に書いたように、
このながーい春休み期間中おまえ何してたんだよといわれないために(誰に?)
何かはじめなければ、と。いうことです。

でね、わたしに必要な何かっていったら、
今年の目標である渡英のために英語の準備をしなければ
わたくし絶対いきていけないの。

まあ昔まったく話せない状態でロンドン彷徨ったから大丈夫だろ!ははは!
とたかをくくっていましたが、ね。
いちおう大学で授業受けるわけでね。

.........やー大変だ大変だ。
(いまさらきづく)


でで、思いついたら速攻実行!ということで英語のテキストを買いに
本屋さんに走ったわけです。

でもね、今の英語のテキストって、すごいのね。
種類がいっぱいなのです。
もう、いっぱいなの。いっぱい。(しつこい)
本棚いっぱいに詰められたテキストを見くらべて
「ど、どれを選ぶべきなのさ........」

混乱してきたので結局なんにも買わずに帰ってきました。(え.......)

えー、まずは自分が英語のどこをメインに勉強したいかきめないとダメダメだという
事が分かったので
今日考えてまた明日本棚にトライ!です。


あ。あさってはオルセー美術館展にゆきます!
その前のエルミタージュは行きたい行きたい言っておいていけなかったからね。。
うふー楽しみ。
[PR]
by biggles | 2007-02-04 23:27 | life
change change change
デザイン変えてみました。
なんとなく小さい字にしてみたかったのだ。

でもちょっと、見づらっ(汗)

しかも真っ白!(汗汗)

改良が必要ですね。もっとこう......春っぽいかんじにしたい。



春休みに入って、もう4月まで授業無くて、バイトの無い日はほんとになんにもないことに気づい
た、そんなある日。
昨日友達いっぱい集まって、その中のひとりが英語の専門学校?みたいなものに
通い始めたらしい。
そのことを語る彼女はとても生き生きとしていて、

いま、なーんにもしていないわたしにとっては凄く新鮮でそして何故かショックでした。


なにしてるんだろう、わたし。


せっかくこんなにお休みの時間があるんだから、
自分のこれからに繋がることをしなきゃ。
秋には必ず訪れる、未知の土地での勉強。
それのためだけじゃなくて、
1年間、今まで学んできたことを無駄にしないために、
何かしなければ。
去年が「転機」だとしたら今年は「発展」の年になるように。

そんなことを思った2月3日節分でした。(節分て言葉使いたかったの....)
[PR]
by biggles | 2007-02-03 23:39 | life
結合体双生児ロックバンド
f0083929_16394958.jpg
Brothers Of The Headが観たいです。
観たいです。観ます。観に行きます。行きますとも!

サムサッカーを観に行ったときに、ちょうど予告がやっていて。
ライブ映像があまりに生々しくリアルに描かれていたので、ノンフィクションだと思ってしまったのですが、フィクションです。
でも観たらきっと、現実にこんなバンドがいたと錯覚してしまいそう(笑)

そして、なんだかあのバンドを思い出しますねえ.......(遠い目)

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
今日Havenチケが届きました!
やほう。
20番以内でした。あそこで焦りまくらなければもっと良番だったのになー
と悔やむところあれど、見れるだけでいいじゃないか!
そうだそうだ。(勝手に納得)

楽しみすぎてJetのことを忘れそうになっていたぜ。

さて。今日はこれからクラスの友達のお誕生日会ですって。
うちのクラスってつくづく仲いいよなあ。
[PR]
by biggles | 2007-02-02 16:51 | movie