Top
<   2006年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧
ほぼライブ、なインストア
f0083929_03325.jpg
f0083929_0192277.jpg



f0083929_013829.jpgすごかったです。いやいやすごかった。
想像以上の盛り上がり。
Kaisersの時はもっと隙間あったはずなのに・・・・
甘く見てた自分がいけなかったです。
アップルストアに近づくにつれて見えたのは人、人、人の行列が............
まさかね、と思っていたが、そのまさかでございました。
改めて日本のレイザの人気に驚きました。
出待ちの数もかなりだったし。一時は物凄いことになってしまってたよ。

また明日も早起きしなければならないので詳しくは明日書きまーす。

にしても、やっぱりわたしはAndyのことが大好きらしい.......(笑
新発見の1日でした。

*写真は
上:in the morningを歌うジョニ氏(このときは黒ジャケット着用)
中:youちゃんが撮影したもののはず。よーーく撮れてます。ありがとう♪
下:andy&carl 出てきたところを。andy、顔、うつって、ない.......................(死)
[PR]
by biggles | 2006-09-30 00:01 | gig & festival
明日は

まだまだレイザ熱が冷めやらぬ今日このごろですが。
こちらで素敵なお知らせが。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
9/30(土)13:00よりアップル渋谷店インストア・イベント決定!
 ジャパン・ツアーのため来日中のレイザーライトが、アップル渋谷店にてインストア・ライヴを行います。当日はアコースティック・セットでのライヴ・パフォーマンスを披露してくれる予定です。
 
なお、当日はそのパフォーマンスをレコーディングする予定です。もしかしたらファンのみなさんの声援が彼らのシングルやアルバムなどに収録されることになるかもしれません。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もちろん、行ってきます。
楽しみだーーーーーっ。
[PR]
by biggles | 2006-09-29 00:20 | music
Razorlight @Shibuya Club Cuattro 9/26
f0083929_042354.jpg

待って待って待って待ち続けたレイザの来日。楽しみだったはずなのに、当日の2~3週間前くらいは何故かあまり気持ちが乗らず、大丈夫か、自分・・と思っていた。
けれどもそんな心配はどこへやら、3日前くらいになると、考えるのはほとんどレイザのことだけ。Johnnyは本当に白装束なのかとか(それかよ)

当日はあいにくの大雨!寒い!なんかちょっと不吉だわーと思いつつも
5時過ぎに渋谷に到着。HMVでyouちゃんを待つも、落ち着かない。全然落ち着かない。
DPTのSingleを片手に何をするでもなくウロウロ・・・・変人確定・・・
無事にyouちゃんと合流して、会場でyumiさんと再会し、
同じことを何回も繰り返すスタッフに悪態をつきながらも(笑)順番が来たので会場内へ~。
Inter FMの先行予約で取ったのに、あんまりよくない番号だったのよね。。
クアトロだしまあ前で観れるだろうと思いつつも、性格上焦るひとなので、やや小走り気味。
そそくさと前の方へ。

待ってるときに後ろのよくわからない男の人にひじでぐいぐい押されたけど、
完全無視。始まる前から押してどうする青年よ。

開演時間近くになってSEが止んでライトが消えた瞬間皆すごい勢いで前の方に突進したので、つられて行ったら3、4列目まで行けた!ラッキー!
しかもダレモ氏マイクのほぼまん前。なんてラッキー。

まあ、このライトオフはフェイクだったわけで、その後5分くらい?待たされました(笑)
まだかーまだかーと、待つのに飽き始めたそのとき。

ついに、4人が現れた。

~本編~
[PR]
by biggles | 2006-09-28 00:32 | gig & festival
L. O. V. E
Razorlight東京2日目行って来ました。

んで、
めっちゃくちゃよかった.......!!!!!
お金のことなど気にせずに2日間行けばよかったといつもの後悔がちょっとだけ
あったけど、ほんっとにね、よかったーーーーーーーーーー!
久々に単独で前方で戦いました。ダレモ側の3,4列目でした。
ステージ全体が結構見渡せるかなり快適な場所で、
まあ色々あったのですが(笑)、いい場所とったなー。

いやあ・・・・本当によかったです。
勢いで名古屋まで飛び去りたいです。嗚呼。

改めてレイザの曲のよさと、それにジョニの歌の上手さに驚き、
アンディに惚れ、時々爆笑し、たまに戦い、
楽しくて楽しくて仕方なかったよ。

ありがとう!


詳しい感想は明日、ということで(多分)
[PR]
by biggles | 2006-09-26 00:39 | music
Wondering

f0083929_21244877.jpg3rd single今日発売。
なの知らなかった............................
DVDと同じ時期に出ると思ってたからてっきり10月かと。。
早速明日買ってこなきゃ。
7インチの方には噂のAnthonyが歌ってるChinese Dogsが入ってるんだけど、
聞けないから買ってもなあ(泣)

1. Wondering
2. No Signal. No Battery [Demo]
3. The Gentry Cove [Live]
4. Wondering [Video]

WonderingのPVは個人的にベストです。背景がとっても素敵。ロンドン行きたくなります。
あとこのジャケデザインも一番好きだな。

Mサイズ、見てしまいました。
あの場所に自分がいたなんてほんとに信じられないな。後ろの方だったので(緊張で前なんて座れんかったのだよ)映ってなかった。あの魂の抜けた顔が映らなくて本当によかった。。
改めて見ると・・・
didzは途中で飽きてマイクくるくる回し始めるしgaryはお客さんの方ばっかり見て話聞いてなさそうだったし(はっ。そういえばMCの福田さん、garyをdidzだと勘違いしていた気がする・・)carlは言ってること聞き取ってもらえないしでだらだら感が伝わってきて面白かったわ~。
途中で煙草吸い出すなよ・・・(笑)
録画してくだっすったTさまありがとう。あなたは神様です。


明日はRazorlight。どきどきです。わくわくです。どうしよう!!
1st発売のずっと前のこと。田舎の小さなCD屋でEPをお取り寄せしてもらって、どきどきしながら聴いたのを思い出します。確か高1のころだった。うわっ懐かしい!
Stumble and Fallやるかな。やるよね。
あああ緊張してきた。明日まともに授業を受けれるはずがない.....
悔いの残らぬよう、思い切り騒いできまーす。
[PR]
by biggles | 2006-09-25 22:08 | dirty pretty things
今更だけど
今日フジのDPT映像見ました。
こうやってみてみると、
ひ、ひとがいねえ・・・・。
全然押しなかったしたまに後ろみてもそんなにたくさん入ってないことは分かっていたけど、
ちょっと、予想以上にいなかったぞ・・・。
でも、前の方はしっかり盛り上がっていたし(曲が始まって泣きそうな女の子とかも映ってた。わかるよその気持ち....)第一バンド自体がよかったので満足。客が大勢いるからいいライブになるとは限らないしね(ってちょっと強がってみた)

最初はなんでDeadwoodないんだろうとか思ったけど、
Last Of ~でよかったかも。始める前の3人の足踏みがめちゃくちゃかっこいい。。
あれがもう一度見れて嬉しい。
わたしも一緒になって足踏みしたっけ(←ただの変人。)
didzのカットが少なかったような?後姿が多かったかも・・・。その代わりgaryは結構映ってて見ながらニヤニヤしちゃった。
ライブ映像が流れる前のバンド名紹介する場面で、なぜかdidzオンリーで上半身裸で
「フジロックフェスティボー!」って言ってるのが笑えた。なぜに一人・・・そしてその胸毛・・・・。

一時はもうダメかと思ったフジ映像入手作戦。
友人Hよ、ありがとう。そして「画質が悪くなるから」と言って3daysを前半後半に分けて計6枚ものDVD-Rを作成しわざわざ注意書きまでしてくれたHのお父様に感謝(涙)
今度、菓子折り持ってお家に押しかけますね。


前に髪切りたい切りたい言ってたくせに今まで伸ばし続けておりましたが(単にお金がないだけ)
やっと切ることを決意。
だってタダなんだもん。新人美容師さんの練習台なのだ。
希望も聞いてくれるというので即承諾。えーと多分フジのパンフを持ってって「この人と(カレン)
この人(gary jarman ・笑)の髪型を合わせてもっと長めな感じにしてください」
って言う。
困り果てた美容師さんの顔が目に浮かびます(笑)
[PR]
by biggles | 2006-09-23 01:09
Tapes 'n Tapesも来る。
f0083929_18542330.jpg

昨日、Barrieのことでクリエイティブマンオフィ見てたら
Tapes 'n Tapesもさりげなく来日決まっててびっくりしました。
実は彼らのことそんなに、そこまで好きだ!観に行きたい!
ってわけではない。(むしろあまり好きではないかもしれな...bluetonesの方が行きたいし)

ではなぜ彼らの来日がそこまで気になるかというと、
↓の日記で紹介したThe Neon Heartsが最近彼らのツアーサポートを頻繁にしてるから。
上手くいけば、もしかしたらもしかしたらサポートで日本にも来てくれるかもしれないじゃない!?
という、僅かな希望を持ってしまったからであります。

サポート目当てって、相当バンドに申し訳ないと思うんだけど、仕方ない。ごめんなさい。
わたしはNeon Heartsが見たいんです。
本当に来てくれたら嬉しすぎるなあ~。うふふふ。

*official site
*myspace

クリマンつながりで。
British Anthems今年も開催決定!わーい!
前回は不幸なことにセンター試験当日だったからいけなかったのよね~。懐かしいわ。
今回はぜひぜひ参加したいです。きっとテスト中なんだろうけど♪気にしない。
だからお願いだから素敵なバンド呼んでね...。
[PR]
by biggles | 2006-09-22 18:47 | music
Burned Out
きゃーーっ。

Little Barrie単独が決まってる!
f0083929_056728.jpg

12/11 (月) 東京:渋谷クラブクアトロ
◎ 開場 18:00 / 開演 19:00 / ¥5,500(スタンディング・1ドリンク付)

12/13 (水) 広島:クラブクアトロ
◎ 開場 18:00 / 開演 19:00 / ¥5,500(スタンディング・1ドリンク付)

12/14 (木) 大阪:心斎橋クラブクアトロ
◎ 開場 18:00 / 開演 19:00 / ¥5,500(スタンディング・1ドリンク付)

12/15 (金) 名古屋:クラブクアトロ
◎ 開場 18:00 / 開演 19:00 / ¥5,500(スタンディング・1ドリンク付)

サマソニでの幸せすぎる時間が思い出されるわあ。今回も絶対いいんだろうな~
クアトロだし。チケ代が比較的お安いのがまたありがたい。
うーん行きたい!
65dosも行きたいんだけど.......こちらは考え中。でもすごく惹かれる。。
あー、Primal見たかったなー(今更。涙)

*official
*myspace
[PR]
by biggles | 2006-09-21 00:52 | music
後期始まる。
今日から学校始まりました。
抽選はずれて水曜は5限も入っちゃった。水曜にライブの予定できたらどうするんだよー
(そんな心配か)
5限まであるとおうち帰ってご飯作るのが物凄く億劫で困る。嫌だ.......

なんか、学校始まるとまた憂鬱な気分て復活するのね。
やっぱり学校が原因だったのね。。
新しく、能力別の英語クラスが始まりました。
上達したいから、なんでもいいから英語を話したいんだけど、周りがそこまで一生懸命話そうとしないから自分だけべらべら変な話しても皆面白くないかなと思って、質問されても一言くらいで終えてしまう。
気にしなければいいんだろうけどね。
自分のためには、そうした方がいいはずなんだよなあ。
全ての事において、ね。

それと、、、
イギリスのことが頭から離れない。神様お願いだから、パスしていますように。
不安で不安で仕方ありません。もういや。なにもかも。いやだなーもう!!
イギリスに行きたい。


いつまでも受け身のままじゃ何にも始まらないんじゃないかと思った後期1日目でした。

***************************************

そんなかんじで今沈んでいるので、The Neon Heartsの音楽がすっごく染みます。
1番すきなのはblue riverだけど、他の曲もとってもとっても素敵。
昨日2曲新曲をアップしてくれていま聴いてるんだけどなんか泣けてくる。
honeyとcatherine wheelの2曲です。あーもう本当に大好きだ。
メンバーも気さくないいひとたちで、ますます好感度上がった。
ありがとね。
f0083929_22585431.jpg
*myspace
[PR]
by biggles | 2006-09-20 23:14 | life
Dirty Pretty Things The Coronet 9/13
昨日に引き続きだーぷり。

この日はとっても、とーーーーってもよかったらしい。
というか多分、大体彼らのgigなんていいはずだけどさ(笑)
師匠Paul Wellerがね、ゲスト出演してね、In The Cityとね、Gentry Cove一緒にやったんだって。
なんだか、それ見たら死んでもいいよね。

親切なファン様がフォーラムに上げてくださってました。ありがとうありがとう(感謝)
これからまたUPしてくださるそうなので楽しみ!!
Doctors & Dealers←ちょっとだけ
Bloodythirsty Bastards←ちょっとだけ

ちょっと聴いても、物凄い盛り上がりなのが分かる。皆合唱してて・・・・楽しそう~。
わたしもその中に入りたいよう。

2曲新曲やってます。
Chinese Dogはフルで見れるんだけど、なんと、なんと!!!
Anthonyが歌ってる!!!!!!!
彼の歌声がこんなにパワフルだったとは・・・・彼メインで作った曲なのかしら。
今までのDPTの曲と違ってより荒くてすごく勢いがある。ええーすごいびっくり。
でも好き。ふふ。
ファンの間では「new york dollsっぽい!!」と騒がれてました。
DidzだけじゃなくてAnthonyも曲を作ってるって、Carlだけじゃなくって皆でDPTを作り上げてる、って感じがして、なんだか嬉しい。

あと、video見れば瞬時に気づくと思うけどCarlユニオンジャック包帯取ってる・・・!!
鎖骨はもう、治ったのですか??そしてそのゆるい普段着のような服はなんなんだ。
まあランニングシャツよりはよいけども。
f0083929_23271699.jpg
こんな かんじ。 

こちらでもっと写真見れます。バックステージなんて羨ましい!
[PR]
by biggles | 2006-09-16 23:28 | dirty pretty things